tetuyasan’s blog

毎日のご飯の記録

趣味の時間。(大人の塗り絵)

大人の塗り絵

水彩色鉛筆

和のモチーフ

 子供の頃、塗り絵をしていた。大人も「塗り絵」は好きです。子供の頃は、色鉛筆は12色位しかなかった。


 大人になると、「水彩色鉛筆」48色入り?とか使えて楽しい。同じモチーフでも、2度と同じ色の組み合わせは出来ない。センス?が問われる。個性が出る。時間を忘れて無心で色を塗る。

 

 裁縫(パッチワーク)もそうですが、手仕事は、同じ事の繰り返し繰り返し。小さな塊を集めて、纏めて大きな一つの組み合わせを作る。

桔梗とブドウ

子供の塗り絵と大差が無い。桔梗の花の色は紫系=本物の色のとうりにしか描けない><。ブドウの「実」もブドウ色。 PCやデジタルな物、最新の物には弱い自分。

 

「温故知新」古きを訪ねて、新しきを知る。昔ながらの物、仕事。伝統。伝統工芸。焼き物。瀬戸物。ハンドメイド。小物。好きな物が、身近に有る、小さな暮らし。

 5月29日追記。「温故知新」孔子の「論語」の中のことわざ、だとは知らずに使いました。長く読み継がれた知識の中にも、今に役立つものが有る。

 

 物が捨てられないので、がらくたが、いっぱいの我が家。ブログを書くスピードの遅さ><。NETサーフィンして、お気に入りのブログと出会える楽しさ。

 

 料理の作る楽しさと、もちろん、食べる「美味しさ」と喜び。そして、自分流の下手な物をUPして、見てもらう「喜ばしさ」とやりがい。人と人との繋がり?(仮想空間)では有るが。

 「はてなブログ」の良さの一つに、「外国のブロガー」=海外の、日本人ブロガーさんの投稿や、紹介記事の多い事。自分では行けない、特に「コロナ過」旅が厳しい今だから、そこで、生活する人の生の声は、とても、参考になる。

 簡単な「ブックマーク」機能。難しい仕組みは分からない、機械音痴には、とにかく、簡単な操作が大切。